アスパラの袋詰め

大学時代に人づてでGWにアルバイトの募集があり、2日間の短期で引き受けることにしました。

アルバイト内容はアスパラガスの袋詰めです。初めは、なんだそれはと驚きました。社長の話だと、GWで社員が休みをとっていて人出が足りず募集をかけたそうです。2日間行ってみて、こんなに楽で楽しいアルバイトは他にないと感じました。

まず、2日間で二万円の報酬がでて交通費は別途支給されます。
拘束時間は朝8時から民家へ車で出かけ、夕方には解放されます。9時くらいに民家の近くにある工場のようなところで、アスパラの袋詰めが始まりました。秤が置いてあり、大量にあるアスパラを指定されたgにして袋に詰めてテープで止める、アスパラの細すぎるもの太すぎるものは「格外」として別にしておくというものでした。社長と奥さんと数人の働く人たちでしゃべりながら単純作業で楽だったのに、10時にはおやつ、12時にはお昼に連れて行ってもらい、15時におやつ、と食べてしゃべってばかりでした。
16時には切り上げて畑で野菜を採らせてもらいお土産をたくさんもらい、2日目は晩御飯もごちそうになしました。もう数年前のことですが、今でもGWの時期にはこのアルバイトのことを思い出します。

楽なアルバイトを検索するならこちらから
バイトルドットコム[短期・1日のみOK!]求人情報を検索
バイトルドットコム[短期・1日のみOK!]求人情報一覧


コメントを残す

サブコンテンツ

楽バイトおすすめ求人

楽なアルバイト検索

アルバイト探しなら

ブログランキング


にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ



PVランキング

seoパーツ

  • SEOブログパーツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析