アルバイト三昧な学生時代編

短大時代に私は空いた時間かなりバイトをしていました。

朝は、週3回、5時から9時までコンビニでバイトして、

そのまま学校で授業を受け、授業が終わると週4~5回、6~8時間スーパーでレジ打ちのバイトをしていました。

シフトの関係上、空いた時間に短期のバイトもしました。

私が一番楽だったのは、夜間の交通量調査のバイトで、夜中10時から朝の4時までの6時間で

20年近く前ですが、1日7500円でした。

仕事も料金所のところで、どこからどこまで行くのかを調査するだけの簡単なアンケートで

車交通量も多くないので、楽に稼げました。

食事もお弁当がでて、休憩もかなりあったと思います。

今は無理かもしれないですが、若いので1晩起きていても平気でした。

お得だったのはコンビニの仕事でした。

シフトが店長と一緒だったこともあり、賞味期限切れで処分したお弁当やパンを持ち帰り

仕事の後には、飲み物をおごってくれたり良くしてもらいました。

それで、1年間でこつこつ30万円貯めて自分で自動車学校の学費は全額払いました。

若い時の苦労はいいものです。

今なら絶対無理ですが、若気のいたりですね。

楽なアルバイトを検索するならこちらから
バイトルドットコム[短期・1日のみOK!]求人情報を検索
バイトルドットコム[短期・1日のみOK!]求人情報一覧


コメントを残す

サブコンテンツ

楽バイトおすすめ求人

楽なアルバイト検索

アルバイト探しなら

ブログランキング


にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ



PVランキング

seoパーツ

  • SEOブログパーツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析