楽だけど、とっても単調なアルバイト-コピーとりと切手貼り

都心はおいしいバイトがいっぱい。

学生の時に、知り合いに頼まれて行った簡単なアルバイトは、切手貼りとコピーとりでした。
時給は600円。

ひたすら渡された封筒に切手を貼る仕事です。料金別納郵便や後納郵便などがあるのに何故?とは思いましたが、とにかく朝9時から午後5時まで昼休み1時間はさんで切手貼りです。
時々コピーを20部とか50部とか頼まれて、コピー室に行ってコピー取りをし、部数分コピーした資料のホチキス止めをして渡します。確かにとっても簡単な作業ですが、確実に眠くなります。
初日はお昼を食べに出たのですが、半蔵門という土地柄か近所のランチは1,200円、バイト代2時間分にあたるので、2日目からはおにぎり持参しました(もちろん手作り)。

コピー取りの作業が入ると立ち歩けるので少し眠気がさめるのですが、あまりコピー作業がない日は薄暗い机の上で、切手貼りばかりで眠気とたたかうのが主な仕事になります。切手貼りに慣れてきたころ、封筒貼りという内職のような仕事にグレードアップ(と仲間内で呼んでいました)しましたが、テスト近くになり辞めました。

楽なアルバイトを検索するならこちらから
バイトルドットコム[短期・1日のみOK!]求人情報を検索
バイトルドットコム[短期・1日のみOK!]求人情報一覧


コメントを残す

サブコンテンツ

楽バイトおすすめ求人

楽なアルバイト検索

アルバイト探しなら

ブログランキング


にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ



PVランキング

seoパーツ

  • SEOブログパーツ

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析